自分の人生を記すライフログサービス「crono」β版を使ってみた

 

f:id:I_am_suzy:20180530221849j:plain

 

先日「crono」というサービスのβ版がリリースされました。使ってみてすごく楽しい気持ちになれたので、簡単ですがご紹介したいと思います。

 

 

人生を、記す場所 | cronoβ版

  

cronoとは?

STORYS.JPを運営する1010株式会社の新サービス。「人生を、記す場所」というコピーの通り、自分の人生の中で印象に残っている思い出や、転機となった出来事を記すことができるライフログサービスとなっている。

 

 

実際に書いてみました

先日β版がリリースされたとのことで、早速書いてみました◎

crono.life

 

 

投稿画面はこんな感じ↓

f:id:I_am_suzy:20180530222153j:plain

 

・プロフィール設定で誕生日を設定し、「誕生日を公開する」設定にすると自動的に生まれた日のpostがされ、それぞれの投稿には年齢が表示される。

・投稿されたpostは自動的に日付降順でソートされるので、並び替えなどの手間がなくて簡単。

・日付は1700年〜2100年まで設定可能。未来日が設定できるので、「こうなっていたい」願望も書ける。過去日にすると前世(想像)とか祖先を辿ったりもできるのかもしれない....

ハッシュタグも使用可能。本文に含めると自動的に表示が下部に集約されリンクがつく。

※2018/5/30時点

 

 

140字のテキストと画像で簡単に投稿することができ、Twitterのような感覚で記録を続けられるのが楽しいのでどんどん書き足したいです。

 

 

アルバムのように見返すのが楽しくて、instagramよりも人に沿った特別な出来事が集約されていて、履歴書よりも自分の人生で重要だったことの大小や自分の考え方が伝えられるようなサービスです。表現がすごく難しい。 

  

人生を、記す場所 | cronoβ版

 

書いたら誰かに見せたくなるので是非書いてみてください◎